RSS | ATOM | SEARCH
no title
稽古場日誌が始まっているので、こっち(ブログ)はひっそりと芝居と関係ない事を書いてやろう。

斧と剃刀があるとしよう。剃刀が良い。
斧は骨をも砕くかも知れぬが、剃刀はうまくいけば、切れたかどうか分からない内に、パックリいける。
例えが武器になってしまった為、しょうもない表現になってしまった…。
要するに美意識の事が言いたかったのね。
何を取るかは自由だし、それぞれが違うからこそ面白い。
時々、剣も弓も斧も剃刀も器用に使える人っています。
でも「他はからっきしだけど、これ使ったら凄ぇ」ってのがやっぱり個人的には好きで。


はて

気のせいか錆が浮いてないか?
まさか
まさか
フッ…この俺の刀に限って、そんな馬鹿な…


研石じゃ
研石は何処じゃい!

土屋
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 02:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://member.bottom-9.com/trackback/109