RSS | ATOM | SEARCH
no title
昨日、次回公演『品潮記』の稽古場として使用させて頂く場所に行ってきた。
とある劇団さん(稽古場として一般に貸し出してるわけでは無いので伏せます)の持ち稽古場で、今回ボトムに参加してくれる山崎さんが知り合いという縁での運び。
色々、条件も良くして頂きまさに目からウロコ。
ありがとうございます。何て素晴らしい稽古場。
周りに助けられて生きている事をまた実感した次第。
市村座長(39)と、軽く舞台セットの話し合い。次回も結構大変な装置となりそうだ。冬の作業は何かとしんどい…。過去を思い返すと…、1作目8月、2作目2月、3作目8月、4作目2月、5作目4月、6作目12月、7作目7月、んで今回2月。
冬多いな。つーか、ニッパチばかり、何て迷惑な時期に芝居をする集団だ。
土屋
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 18:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。