RSS | ATOM | SEARCH
READY, 初日終了
ZEROのしっぽ 旗揚げ公演「READY,」
無事初日終了しました。

今年の出演する公演は
全員が初共演でドキドキの連続の中で、
やはり初日は初めてお客さんに見せる時なので、
本当にドキドキです。

評判上々のうちに初日も終わり、
一段落といったところですね。

後は、いつも新鮮な気持ちで残りも
張り切ってまいります(^^>


ZEROのしっぽ 旗揚げ公演「READY,」


前売:2,500円, 当日:3,000円 全席自由

公演日程
2012年10月18日(木)〜21日(日)
18日(木) 18:00
19日(金) 18:00
20日(土) 13:00, 18:00
21日(日) 13:00, 17:00
※開場は開演の30分前です。

会場
明石スタジオ

東京都杉並区高円寺南4-10-6
Tel.03-3316-0400

★JR中央線高円寺駅より徒歩5分
南口を出てすぐの三井住友銀行と花屋の間を直進。
2つ目の十字路を左に約100メートル。

http://zeronoshippo.web.fc2.com/

author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 11:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
中日なし - 山本
昨日無事、6L工場「助六中学校」初日を終えました。
コントは初めてでしたので
実際お客様の前でどんな反応になるかドキドキでしたが、
お客様の評判も上々で何よりでした(^^)。

今回は土日の二日公演ですので
昨日は初日乾杯、
今日は打上です。
ボトムでは公演日数が長いので
少し違和感を感じつつですが、
短期集中で残りも乗り切っていきます。

そして楽日の今日は
初の3回公演・・・<(@0@)>
さて、出掛ける準備しよう(^^;)
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 09:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新しい生活 - 山本
母の入院のお知らせをした時、
色んな方にご心配をお掛けし、
沢山の激励のお言葉をいただいたのですが、
健闘むなしく2月上旬に亡くなり、
3月末に四十九日も終えて納骨を済ませました事を
まずご報告させていただきます。

もっと早くご報告するべきと思われる方も
いらっしゃると思いますが、
四十九日を過ぎるまでこういう場での報告をする気力がなく、
今になったことをご理解いただけましたらと思います。

悲しみに浸る余裕もなく、
3月から職場が変わる為、
新生活に向けて準備をしている2月の下旬に
知人の脚本家より電話をいただきました。

内容は出演オファーでありました。
ボトムでは次回公演が決まっていない為、
ありがたい話ではある反面、
仕事でもプライベートでも
目まぐるしい状況の中でこなしていけるのか疑問がありましたが、
やっぱり芝居がしたいという思いが強く、
タレントでもない以上やはり
食い扶持は別で稼ぎつつやらなくてはならないので、
両立してやっていける力をつけて行きたい思いと、
知人の熱烈なオファーであったことを知り、
出演を決意しました。

しかし、内容はコント!
正直言って初挑戦です(^^;A)。
初心に返って望んでいきます!!


出演情報です。

コント作家ユニット6L工場 第一回公演『助六中学校』

開場:新宿シアター・ミラクル<西武新宿駅の目の前>
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F

料金 前売:1,800円 / 当日:2,000円(全席自由)

日時:2012年5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 15:00、 19:00
5月20日(日) 13:00、 16:00、 19:00

作・演出:
 榊俊作
 西池公寛
 ほんだたかこ
 松田シロ
 村野玲子(NICK-PRODUCE)
 吉田康一(Antikame)

出演:
 宇原智茂
 加古みなみ
 斉藤千夏(S.A.Bカンパニー)
 檀上太郎(g-クラウド)
 水谷真利子(S.A.Bカンパニー)
 山田雄大
 山本憲(BOTTOM-9)

公演詳細ページ

author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 13:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
時の流れ - 山本
個人ブログの方でお伝えしてましたが、
先月母が緊急入院してから
週末は見舞いの為帰省するようになり、
早1ヶ月経ちました。

色々大変な思いはありますが、
最近は忙しさを理由にあまり帰省していなかった為、
家族とこんなに頻繁に会うのは
実家に居た中学生以来なかった事や、
好き勝手やっていたこの放蕩息子を
応援してくれた家族が居ること
自分がいかに恵まれていたのかを
改めて実感しました。

そして、舞台のお手伝いや
観劇に行く約束をキャンセルしてしまい、
芝居を観る数も減ってきておりました。

今年は個人的に交流のある団体が
解散や休止の話をいくつか聞き、
寂しい思いと芝居を続けていくことが
生半可な気持ちでは難しいことを
改めて実感しております。

そんな中で先週は
黒色綺譚カナリア派の活動休止公演を観劇してきました。
品潮記をご覧いただいた方は
升ノゾミさんの所属劇団でご存知と思いますが、
個人的には初めて制作のお手伝いをした団体になり、
新しい芝居の関わり方を多く教わってきました。

当日運営の方からお手伝いの依頼をいただきましたが、
母の事もあり、お役に立てる自信もなく、お断りしましたが、
個人的な思い入れがありますので、
この公演は絶対に観たいと思い、客として観劇しました。

BOTTOM-9とはカラーの違う作風ですが、
主宰の赤澤さんの描く独特の世界観が
魅力的ですごく好きです。

私がお手伝いしていた時は
よく差し入れとして手作りチーズケーキを作っていた事を思い出し、
久しぶりにもって行き、
懐かしい感覚を秘めて観劇に向かいましたが、
客として来る自分が別の道を歩んでいる事をふと感じた。

そもそも今の自分はBOTTOM-9の人間なので
当然の事ではあるが・・・
寂しいとかそんな感情とは少し違う。

この感覚が時の流れを
感じさせるんだなと
思う今日この頃でした。
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 01:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
うそほんと
なんて事はないのですが、どうも昔っから嫌いな言葉がある。

今日は数多あるその言葉群から、コイツにスポットを当ててやろうと思う。


「本当の自分」

出ました。

ベスト3に確実にエントリーされるエースの中のエース。


では聞くが
「嘘の自分」て何かね?
(北の国からの菅原文太さん風で)


産まれた瞬間から、死ぬ寸前までの、丸々全ての自分が「自分」以外の何者でもないわい。

「本当の自分」「もう1人の自分」

広告やらCMやら、よくメディアで使われてるかしら。

おいおい
視聴者ナメンなっつーの。今日は1つ教えてあげマス。

昨日、つい友人に辛く当たってしまった自分

本当は大事なのが分かっていながら、恋人に邪険な態度をとってしまう自分

やりたいことから目を反らし、鬱屈している自分

つい人前では嘘を言ってしまう自分


それ全部


「嘘の自分」でっせ


土屋(仮)
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 23:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
no title
久々すぎるブログ。この滞りっぷり。
そう。基本的に働かなくて良い環境におかれたら、日本中で最後の10人位まで働かないダメメンバーに残れる自信がある。


こんな事ではいかん。


ところで、「るろうに剣心」が実写映画化しますね。
斉藤一 やりてぇな〜


長いものに巻かれず、己の信念「悪即斬」を貫く明治の警官、トレードマークは煙草と悪人面、皮肉たっぷりの壬生狼の生き残り。格好良し!
ここで斉藤のセリフを抜粋「己の信念を貫けなかった男など、生きていても死んでも惨めなだけだ。」

斉藤先生


それ


難しいっす


土屋
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 23:33
comments(2), trackbacks(0), pookmark
撮影 - 山本
うわぁ〜久しぶりだ!
最近はTwitterにチョコチョコつぶやきをしてましたが、
ブログはホント久しぶりになってしまいました。m(_ _)m

先月昨年客演した団体の関係者から連絡をいただきまして、
TVCM出演の依頼をいただきました!!
正直どれほどの露出か分かっていませんが、
TVは昔養成所時代に少しエキストラで出演して以来でしたので、
純粋に嬉しかったです!

撮影は2日に分かれてまして、
今日はその一日目♪
6:30に銀座に集合。
となると5:00少し過ぎに家を出なくてはなので・・・
と4:00起きじゃい!!
ということで気合入れて昨日は日が変わる前に就寝。
元々朝が苦手だったが、
2週間程前から朝方生活にして行こうと思い、
頑張って朝は6時代に起きる生活を頑張った甲斐もあってか
チャンと起きれました!!

銀座に集合して、バスでロケ地に移動。
お弁当も貰えてチョットした良好気分♪
今回は2チームに分かれてまして、
私は女優さんとペアですが、
もう一組は子供もいて三人組。
その子供がホントに可愛かったぁ〜♪

三人チームが都内で先の撮影で、
私のチームは後で千葉での撮影。
なので、先のチームは撮影後現地解散となった。
子役の子と別れるの寂しかったなぁ(^^)
と思いつつ千葉へ。

沿岸ルートでディズニー辺りも掠めて千葉へ到着。
すると雨が!!!(−−;)
バスでしばらく雨を待つこととなった。
スタッフの方が調べていたら
ちょうどピンポイントで千葉が雨だったそうだ。
でも、しばらくすると雨も止んで青空も見えてきた。
撮影も初めは緊張しましたが、
相手の女優さんも知り会いなので、
人見知りすることもなく(^^;A)、
スタッフの方も上手く乗せてくれる方々で、
楽しく撮影できました。(^^)

バスで銀座に戻って解散。
ザギンランチをご馳走してもらい、帰宅。
流石に早起きだったので
自宅に着いたらチョイと眠ってしまった(−−;)
明日も6時代に起きられますように・・・(−−;)
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 22:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今日のひとこと
お酒呑めないんだ?

可哀想に
人生損してるね




フン
お前がな

土屋
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 10:22
comments(1), trackbacks(0), pookmark
試写会 - 山本
先週日曜のこと。
ついに品潮記のDVD編集が完了との事で、
情報に間違いがないかの確認も含め、
ボトムメンバーで試写会をすることとなった。

女将さんと兄さんが中野の隣り合った劇場で
公演中だったので、前日の土曜日は中野で昼夜と観劇。
その後の飲み会で失態をさらし、
二日酔いになってしまった・・・(−−;)
(一緒に居た方々に深くお詫び申し上げます・・・m(_ _)m)

夕方近くになって何とか調子を取り戻し、
土屋さん宅へ。
やはりつっちーさんも地デジ対応テレビ買ってたねぇ。
見ごたえある新テレビでの視聴〜♪

品潮記終わってまだ半年経っていないのに、
震災前の為か随分前のように感じてしまう・・・

所々自分の芝居の反省点があるが(^^;A)、
やっぱり良いなぁ!
舞台でライブで見るときと印象が異なることも多々あると思いますが、
DVDならではのカット割りなどはまた良い感じです。

出演していた時はろくの心情に重点を置いていたため
見えていなかったものが沢山あったので、
この人こんな事してたんだぁって
また新鮮に見られました。

タイミング悪く本番見られなかった方はもちろん、
見られた方もまた違う視点で見られる作品に仕上がっておりますので、
是非とも皆さんに見ていただきたく思う一日でした。

PS.

見終わった後、
市村さんが「ビール呑みたいねぇ♪」と言って、
普段なら自分も便乗したのですが、
二日酔いであることを呪った・・・(−−;)。
酒の呑み方は気をつけなくては・・・(^^;A)
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 01:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ドラクエ - 山本
先週末の話ですが、
ONEOR8「ペノザネオッタ」を観劇してきました。
品潮記で共演しました升さんの所属団体の座長さんが
出演されていまして、その方の告知で公演を知り、
観劇させていただきました。

ドラクエの海賊版をやっているという設定があり、
私はファミコン世代の人種で
一週間前に職場の人とルイーダの酒場(六本木)に行ってきた事もあり、
個人的にどストライク(笑)。

派手な内容ではないのですが、
セットのリアリティに
出演者のクオリティが抜群。

ちょっと誤解受けるかも知れませんが、
良い意味で皆が普通の人でした。
リアリティがあるって言うほうが良かったか・・・(汗)

色々見ごたえのある作品でした。
そんな封に思える作品に
いっぱい出会いたいと思う一日でした。
author:BOTTOM-9 メンバー, category:-, 03:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark